韓国の日刊ニュース(2024年6月14日)

政治

  • 国民の力党党大会選挙比率確定: 国民の力党は党大会選挙で党員の意見と民意の反映比率を8対2に確定しました。これに対して安哲秀議員は批判的な立場を表明しました。
  • 韓東勳元非常対策委員長の党大会出馬意志: 韓東勳元国民の力党非常対策委員長が党大会出馬の意志を固めています。

経済

  • SK証券の信用格付けの下落: SK証券は2四半期連続で純損失を記録し、信用格付けがAからA-に下落しました。
  • エコプロマテリアルズ持分売却: BRVキャピタルマネジメントがエコプロマテリアルズの持分を時間外大量売買方式で売却しました。
  • クーパンに過料賦課: 公正取引委員会がクーパンとその子会社に顧客誘引行為の疑いで1,400億ウォンの過料を賦課しました。

社会

  • 精神病歴減刑不認定: 裁判所が精神病歴を理由とした減刑を認めませんでした。
  • 個人情報保護調査: 個人情報保護委員会がネイバー、カカオ、アリ・エクスプレスなど49社の個人情報取扱方針を調査しています。

技術

  • Apple Intelligence公開: Appleが生成型AIサービス「Apple Intelligence」を公開しました。
  • ContecとKSATの協力: ニュースペースをリードするContecがノルウェーの地上局専門企業KSATと事業拡大のための協力協約を結びました。

金融および不動産

  • 個人向け国債申し込み: 個人投資向け国債の申し込み初日に1,260億ウォンの資金が集まりました。
  • キウム証券目標株価引き上げ: キウム証券が三養食品の目標株価を83万ウォンに引き上げました。
  • 国土部住宅・土地規制改善: 国土交通部が住宅都市保証公社の賃貸保証金返還保証審査時の家賃計算方式を改善しました。

環境

  • 環境に優しい冷媒の研究: 韓国火災保険協会が夏季の火災に備えて環境に優しい冷媒を使用したエアコンの火災再現実験を進めています。
  • 夏季猛暑予報: 気象庁が金曜日に最高気温35度の暑さが続くと予報しています。

国際

  • トルコの猛暑: トルコ西部の大都市イズミルを含む各地で前例のない猛暑が続いています。
  • テスラ株主総会: テスラの株主総会でイーロン・マスクに多額の業績報酬金を支払うことが決定されました。
  • タイの乞食取り締まり: タイ政府が主要観光地で乞食を取り締まり、外国人観光客に寄付を控えるよう要請しています。
  • ベーグルチェーンの危機: 米国ワシントンDC地域で人気のあるベーグルチェーン「Call Your Mother」の象徴的なジョージタウン店が営業中止の危機に瀕しています。

韓国の日刊ニュース