ソウルでのキムチ作り体験

7月の最初の週に、ソウルのキムチ作りアカデミーで地元の人からキムチ作りを学ぶ機会を得ました。この体験はとても楽しく、外国人にも優しいものでした。

キムチ好きや韓国文化に触れたい方にはぜひ試してほしい体験です。 キムチ作りはとても簡単でした。キムチ作りに必要な材料は、白菜、大根、ネギ、塩、すりおろしたニンニク、ショウガ、砂糖、塩漬けのエビペースト、韓国産赤唐辛子粉です。

インターネット上には無料で簡単にアクセスできるキムチのレシピがたくさんありますが、地元の人と直接体験することで、そのレシピが最高であることを確信できます。 友達と一緒にキムチを作るのは、オンライン動画で学ぶのとは違います。キムチを作りながらおしゃべりを楽しみ、他の人とネットワークを築く素晴らしい機会でした。キムチ作りの過程を体験することで、文化にも近づくことができます。キムチ作りアカデミーは通常、ドラマでしか見られないような伝統的な家屋で開催されます。ですから、キムチ作りアカデミーに参加すると、韓国の伝統家屋の美しさも楽しむことができます。キムチ作りの後には、リフレッシュメントやキムチチヂミが提供され、自分で作ったキムチを持ち帰ることができます。持ち帰ったキムチはさらに発酵させることも、そのまま食べることもできます。

 韓国料理や韓国文化が好きな方には、ソウルでのキムチ作り体験をぜひおすすめします。非常に配慮された体験で、各ステップに思いやりが感じられました。キャベツと大根をチリと砂糖で発酵させ、保存性を高めるためにキャベツを折りたたんで包む工程まで、すべてが楽しかったです。ソウルに再訪した際には、必ずホナクビレッジを訪れて、家族のためにもっと美味しいキムチを作りたいと思います。どんな食事にも完璧に合う一品です! 

Written by